Pトキオブラック4500

  • Xでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア

設置店検索

  • 導入予定店舗
  • 設置店 376 店舗
の設置店の導入予定 376 店舗 ※告知/更新順

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
アムテックス
タイプ
羽根物
仕様
右打ち
遊タイム
なし
賞球数
5&2&3&6&3&14
大当り出玉
約4500個
ラウンド
10
カウント
9
備考
※出玉は10ラウンド大当り×4回(表記の出玉は設計値) ※初回羽根入賞が1ラウンド目

台紹介

シンプル&パワフルになった羽根物「トキオ」シリーズ機の『Pトキオブラック』が登場した。

本機は、タワーのてっぺんを目指すゲーム性はそのままに、V入賞すれば約4,500発の出玉を獲得できるスペックが特徴となっている。


遊技方法は一般的な羽根物と同様で、スタートチャッカー入賞で羽根が開放。
羽根に拾われた玉がV入賞すれば大当りとなる。


1度大当りを獲得すれば右打ちを継続するだけで、約4,500発(10R大当りが4回)獲得可能となっている。
※初回羽根入賞が1ラウンド目になる


スペックは、賞球数5&2&3&6&3&14、10R大当りが4回1セットの出玉固定タイプ(約4,500発)となっている。


※表記の出玉は設計値

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、大当り中・電サポ中は右打ちで消化。


●ゲームの流れ
①スタートチャッカー入賞
盤面下部の左側と中央のチャッカーに入賞で羽根が開放。

②羽根開放
羽根が開き、玉が役物に入ると「ミニタワー」へ向かう。

③ミニタワー
「ミニタワー」を通過し、橋を渡れば「スペシャルルート」へ突入。「スペシャルルート」へ行かなくても「ノーマルルート」へ突入。

④スペシャルルート
玉が回転体へ直接落下。中央手前の穴に入れば「タワー役物」へ突入となる。

⑤ノーマルルート
中央手前の穴に入れば「タワー役物」へ突入となる。

また、回転体の前には「上下可動体」が存在。玉がリフトアップすれば中央手前の穴に突入の期待度アップ。

⑥タワー役物中段
6個中2個あるいずれかの「UP」に入れば「タワー役物上段」へ突入する。
※残り4個はハズレ穴

⑦タワー役物上段
4個中2個あるいずれかの「V」に入賞すれば大当りとなる。タワー役物突入時のV入賞率は約1/6。
※残り2個はハズレ穴

⑧右打ち開始
大当り中は右打ちで下アタッカーを狙う。

⑨1~3回目の大当り
大当り終了後は、「電サポモード」へ突入。右打ちで②~⑦を繰り返し、V入賞で再び大当りとなる。

⑩4回目の大当り
4回目の大当り終了後は左打ちに戻す。4回1セットの大当りで約4,500発(10R大当りが4回)獲得可能となっている。
※初回羽根入賞が1ラウンド目になる
※表記の出玉は設計値

閉じる

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


通常時は「スペシャルルート」へ突入すれば、中央手前の穴に入るチャンス。

閉じる

フロー&モード


●電サポモード
1~3回目の大当り終了後に突入する、電サポモード。

電サポモード

1~3回目の大当り終了後に突入する、電サポモード。

滞在中は右打ちで消化。通常時と同様に役物を突破し、最終的にV入賞すれば大当り(10R大当り)となる。
※初回羽根入賞が1ラウンド目になる

なお、電サポ中は「V」に入賞しやすいようになっている。

●電サポ中の役物
・羽根
開放時間が大幅に伸びている。

・回転体
回転が停止し、中央手前の穴を向いている。

・タワー役物中段
回転が停止し、「UP」を正面にしている。

・タワー役物上段
回転が停止し、「V」を正面にしている。


4回目の大当り終了後は、通常モードに移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

Pトキオブラック4500の掲示板(0)

この掲示板はまだ投稿がありません。

掲示板の投稿数0

掲示板の投稿動画・画像数3

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

Pトキオブラック4500

(C)AMT

パチンコ権利物

メーカー :アムテックス
タイプ  :権利物
検定番号 :8P1252
型式名  :Pトキオブラック4500V1
導入開始 : 2019年09月30日

統計情報

調査日:2024/7/22

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR