P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A

  • Xでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア

設置店検索

  • 導入予定店舗
  • 設置店 531 店舗
の設置店の導入予定 531 店舗 ※告知/更新順

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
高尾
タイプ
デジパチ,羽根物
仕様
出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
1/319.6
確変システム
なし
遊タイム
なし
時短システム
大当り後1or128回
平均連チャン数
4.2回
賞球数
2&1&5&1&5&15
大当り出玉
500 ~ 1500個
ラウンド
4or10
カウント
10
備考
※右打ち中の図柄揃い確率 約1/6.2(特図2大当り確率1/319.6を含む) ※Eカードバトルモード突入率 約64.9%(ファイナルチャレンジの引き戻し率および突タイムを含む) ※ファイナルチャレンジ(時短1回+残保留1個)の引き戻し率 約29.4% ※トータル継続率 約82.6% ※トータル継続率はEカードバトルモード継続率 約79.3%とファイナルチャレンジ(残保留1個)の引き戻し率 約16%の合算値 ※Eカードバトルモード転落確率 約1/24(転落当選時は残保留1個のファイナルチャレンジへ移行) ※大当りにはV入賞が必要な場合あり ※出玉は払出個数

大当り図柄

図柄

閉じる

台紹介

全てが圧倒的「新化」を遂げた「弾球黙示録カイジ」シリーズとして『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A』が登場した。
特徴として、新スペックの1種2種転落式バトル「Eカードバトルモード」を搭載している。
※転落式とは「Eカードバトルモード」からの転落

なお、本機『電撃チャージVer.A』の「Eカードバトルモード」は、トータル継続率 約82.6%・最大ラウンド比率79.5%となっている。


演出面では、新エピソードの「和也編」を搭載している。


出玉のカギとなる時短128回転の「Eカードバトルモード」は、「圧倒的至福BONUS」後、「鉄骨バトルBONUS」中にカイジが鉄骨を渡りきった場合、電サポ中の大当り後に突入。

滞在中の図柄揃い(約1/6.2)後は再び「Eカードバトルモード」へ突入する仕様で、トータル継続率は約82.6%。また、大当り時は79.5%が1,500発獲得可能な10R大当りとなっている。
※図柄揃い確率は特図2大当り確率(1/319.6)を含む
※出玉は払出個数

なお、モード終了の契機として「転落小当り」を搭載。約1/6.2の図柄揃いよりも先に約1/24の転落小当りに当選した場合は、残保留1個の「ファイナルチャレンジ」へ移行する。


スペックは、大当り確率1/319.6、初回大当り後50%、電サポ中は100%の確率で時短128回転に突入する、ミドルタイプ。
※「ファイナルチャレンジ(時短1回転+残保留1個)」引き戻し率 約29.4%と突タイムを含めた突入率は約64.9%


※大当りにはV入賞が必要な場合あり
※大当りラウンドは実質ラウンド数
※ラウンド振り分けは右打ち中の図柄揃い時
※トータル継続率は「Eカードバトルモード」継続率 約79.3%と「ファイナルチャレンジ(残保留1個)」の引き戻し率 約16%の合算値

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
[7]図柄揃い時は500発獲得可能な10R大当りの「圧倒的至福BONUS」となり、ラウンド終了後は時短128回転の「Eカードバトルモード」へ突入する。

[7]以外の図柄揃い時は500発獲得可能な10R大当りの「鉄骨バトルBONUS」へ突入。カイジが鉄骨を渡りきれば「Eカードバトルモード」へ、失敗した場合は時短1回転+残保留1個の「ファイナルチャレンジ」へ突入する。

<鉄骨バトルBONUS>
6種類のエピソードが存在。期待度は「石田」なら71.88%、「気圧」なら89.68%、「制覇」なら成功!?


●大当りの振り分け
※「Eカードバトルモード」中の転落当選(約1/24)後は、残保留1個の「ファイナルチャレンジ」へ突入
※特図2振り分けは右打ち中の図柄揃い時



※大当りにはV入賞が必要な場合あり
※大当りラウンドは実質ラウンド数
※出玉は払出個数

閉じる

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


演出面では「圧倒的注目演出」発生に期待。

●ONE POKER

●運否天賦チャンス

●天啓ZONE

●黒服群予告

●カイジ一服予告

閉じる

リーチアクション

全回転 78億の孤独(あかり)

発生した時点で大当り濃厚。

閉じる

インパクト

発生した時点で大当り濃厚。

閉じる

ONE POKER

「圧倒的注目演出」の1つとなっており、発生した時点でトータル期待度54.94%。


カイジと和也がワン・ポーカーで勝負する。

また、銀玉チャンス成功で様々なチャンスアップが出現する。

<チャンスアップ>
・タイトル
期待度は、金なら92.65%、昇格なしなら大当り濃厚。

・テロップ
金or昇格なしなら大当り濃厚。

・赤カットイン
発生した時点で大当り濃厚。

・タバコカットイン
発生した時点で大当り濃厚。

閉じる

ストーリーリーチ

各キャラクターとのバトル演出。

●限定ジャンケン


<チャンスアップ>
・タイトル
赤なら期待度アップ、金なら大当り濃厚。

・テロップ
赤なら期待度アップ、金なら大当り濃厚。

・★
赤なら期待度アップ、デフォ+キレパンダなら大当り濃厚。

●地下サイコロ対決


<チャンスアップ>
・タイトル
赤なら期待度30.37%、金なら大当り濃厚。

・テロップ
赤なら期待度アップ、金なら大当り濃厚。

・大槻カットイン
弱気なら期待度30.65%、キレパンダなら大当り濃厚。

●麻雀十七歩

発生した時点でチャンス。

<チャンスアップ>
・タイトル
赤なら期待度43.19%、金なら大当り濃厚。

・テロップ
赤なら期待度38.25%、金なら大当り濃厚。

・待ち役
期待度は「国士無双」なら35.91%、「七対子」なら74.77%、「混一色」「四暗刻」なら大当り濃厚。

●沼

発生した時点で期待度60.23%。

<チャンスアップ>
・タイトル
赤なら期待度76.82%、金なら大当り濃厚。

・テロップ
赤なら期待度76.68%、金なら大当り濃厚。

・沼咆哮
赤なら期待度71.64%。

閉じる

和也リーチ

2種類のリーチで展開される。

●父の影
期待度:1.5


<チャンスアップ>
・タイトル
赤なら期待度アップ。

・テロップ
赤なら期待度38.7%。

・最終文字煽り
赤なら期待度50.7%。

●母の愛
期待度:4.5

発生した時点でトータル期待度66.8%。

閉じる

予告アクション

圧倒的注目演出

発生した時点で大チャンス!

●運否天賦チャンス
発生した時点で期待度42.4%。ギロチン落下で発生する。

●天啓ZONE
突入した時点で期待度47.39%。突入時はその後の展開に注目。

●黒服群予告
発生した時点で期待度54.72%。大勢の黒服が画面を駆ける。

●カイジ一服予告
発生した時点で期待度65.83%。カイジシリーズおなじみの予告。

閉じる

ゴールデンタバコカットイン

発生した時点で期待度86.5%。

閉じる

銀玉チャンス予告

発生した時点でチャンス。
成功すればチャンスアップが発生する。

閉じる

銀玉JUDGEMENT

利根川ギミックが土下座成功でチャンス。

閉じる

ざわざわ予告

背景に「ざわざわ」が表示される演出。
「ざわLv.」に注目で、期待度はLv.6なら64.95%、Lv.7なら大当り濃厚。

閉じる

焼印予告

液晶に焼印が押される演出。
長ければ長いほどチャンス。

閉じる

フロー&モード


●Eカードバトルモード
「圧倒的至福BONUS」後、「鉄骨バトルBONUS」中にカイジが鉄骨を渡りきった場合、電サポ中の大当り後に突入する、時短128回転のモード。

●ファイナルチャレンジ
「鉄骨バトルBONUS」中にカイジが鉄骨を渡りきれなかった場合、「Eカードバトルモード」中のEカードバトルで敗北した場合に突入する、時短1回転+残保留1個or残保留1個のモード。
※時短1回転+残保留1個は「鉄骨バトルBONUS」後・残保留1個は「Eカードバトルモード」終了後


※大当りにはV入賞が必要な場合あり

Eカードバトルモード

「圧倒的至福BONUS」後、「鉄骨バトルBONUS」中にカイジが鉄骨を渡りきった場合、電サポ中の大当り後に突入する、時短128回転のモード。

滞在中の図柄揃い(約1/6.2)後は再び「Eカードバトルモード」へ突入する仕様で、トータル継続率は約82.6%。また、大当り時は79.5%が1,500発獲得可能な10R大当りとなっている。
※ラウンド振り分けは右打ち中の図柄揃い時
※トータル継続率は「Eカードバトルモード」継続率 約79.3%と「ファイナルチャレンジ(残保留1個)」の引き戻し率 約16%の合算値



なお、モード終了の契機として「転落小当り」を搭載。約1/24の転落小当りに当選する前に、約1/6.2の図柄揃い獲得を目指すゲーム性となっている。


演出面では、Eカードバトルと即告知演出の2種類が存在する。

■Eカードバトル
白熱のEカードバトルとなっており、導入→駆け引き→勝負→決着の4パートで展開される。また、様々な対戦相手や法則性が存在するため注目。

<注目ポイント>
●皇帝側
皇帝側なら大チャンス!

●出現率上昇
発生すればチャンス。

●手をかざせ演出
発生すれば!?

●カードめくり
美心カードなら!?

●最終セリフ
金なら!?

●カイジ一服予告
「駆け引き」中に発生すれば!?

●兵藤和尊ムービー

●勝率77%

●対戦相手

初回(1周目)に登場する順番は利根川→一条→村岡→和也→黒服となっており、その後は対戦相手によって期待度が変化する。

<勝敗>
●勝利
10R大当り+「Eカードバトルモード」継続。

●敗北(約1/24の転落当選)
残保留1個の「ファイナルチャレンジ」へ突入する。


■即告知演出
即告知比率は約7割以上で、平均大当り秒数は約19秒となっている。また、様々な即告知演出が存在し、即告知での大当りは「Eカードバトルモード」が継続!?


■滞在中の大当り
・圧倒的至福BONUS
1,500発獲得可能な10R大当り。

・カイジボーナス
1,500発獲得可能な10R大当り。

・至福BONUS
600発獲得可能な4R大当り。


※大当りにはV入賞が必要な場合あり
※図柄揃い確率は特図2大当り確率(1/319.6)を含む
※出玉は払出個数
※大当りラウンドは実質ラウンド数

閉じる

ファイナルチャレンジ

「鉄骨バトルBONUS」中にカイジが鉄骨を渡りきれなかった場合、「Eカードバトルモード」中のEカードバトルで敗北した場合に突入する、時短1回転+残保留1個or残保留1個のモード。
※時短1回転+残保留1個は「鉄骨バトルBONUS」後・残保留1個は「Eカードバトルモード」終了後

滞在中の図柄揃い(約1/6.2)後は時短128回転の「Eカードバトルモード」へ突入する仕様で、引き戻し率は時短1回転+残保留1個なら約29.4%、残保留1個なら約16%。
※図柄揃い確率は特図2大当り確率(1/319.6)を含む

また、大当り時は79.5%が1,500発獲得可能な10R大当りとなっている。
※ラウンド振り分けは右打ち中の図柄揃い時
※出玉は払出個数
※大当りラウンドは実質ラウンド数



演出面では、利根川ギミックが土下座成功で大当りとなる。


規定回数消化後は、通常モードへ移行する。


※大当りにはV入賞が必要な場合あり

閉じる

掲示板

閉じる

P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.Aの掲示板(0)

この掲示板はまだ投稿がありません。

掲示板の投稿数0

掲示板の投稿動画・画像数10

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A

(C)福本伸行/講談社 (C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ (C)福本伸行/講談社・VAP・NTV, (C)TAKAO

パチンコミドル

メーカー :高尾
タイプ  :ミドル
大当り確率:1/319.6
検定番号 :0P1598
型式名  :P弾球黙示録カイジ5V1A
導入開始 : 2021年05月24日

統計情報

調査日:2024/6/21

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR